本文へ移動

会社案内

代表者あいさつ
代表取締役:國分洋祐
信頼と誠実で安心をお届けしたい
 
当社は『たゆまざる価値創造への挑戦こそ繁栄の基なり』との創業精神を胸に1977年の創業以来、生命保険6社と損害保険3社の兼業で地域に密着した営業活動を行って参りました。当社には『お客様から最も選ばれるオンリーワンの保険代理店になる』目標があります。そのためにはお客様に信頼されるパートナーとして一時的な保険提案ではなく、継続的に生活に関りライフステージに応じたサービスを提供、保険商品そのものの価値を超えた安心をお届けすることを社員全員が心がけております。一人でも多くの方との末永い取引を願い挨拶とさせていただきます。
 
当社が「事業継続力強化計画」に認定されました!この制度は近年大規模な自然災害が多発する中で、中小企業が行う防災・減災の事前対策に関する計画を経済産業大臣が認定する制度です。

概要
近年、大規模な自然災害が全国各地で頻発しています。加えて、今般の新型コロナウイルス感染症感染などの自然災害以外のリスクも顕在化しています。こうした自然災害や感染症拡大の影響は、個々の事業者の経営だけでなく、我が国のサプライチェーン全体にも大きな影響を及ぼすおそれがあります。このため、中小企業庁は、中小企業の自然災害等に対する事前対策(防災・減災対策)を促進するため、第198回通常国会に「中小企業の事業活動の継続に資するための中小企業等経営強化法等の一部を改正する法律(以下、中小企業強靱化法という)」を提出し、国会審議を経て、令和元年5月29日に成立し、7月16日に施行されました。
中小企業強靱化法において、防災・減災に取り組む中小企業がその取組を「事業継続力強化計画」としてとりまとめ、国が認定する制度を創設しました。 出典:中小企業庁ウェブサイトhttps://www.chusho.meti.go.jp/keiei/antei/bousai/keizokuryoku.htm


当社が提供する保険商品は自然災害の発生時にこそ機能を発揮します。被災時の地域復興に貢献できるよう更に防災・減災の体制を整えてまいります。




 
 
 
会社概要
株式会社創栄(本社:埼玉県川越市 代表取締役 國分洋祐)は、2019年4月1日、三井住友海上火災保険株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 原典之)の損害保険代理店最高位「HGA(ハイグレードエージェント)に認定されましたのでお知らせいたします。
 
HGAは三井住友海上火災保険代理店における業務ランクの最高位であり、「経営計画・利益の安定性」「販売力・損害率」「知識・人材育成・活動管理」「業務品質・事務能力」の向上という厳しい競争時代に勝ち残るための要件を兼ね備えた代理店として認定されたことを意味します。
 
お客様への感謝を胸に、今後もより一層、選ばれる代理店を目指して参ります。
 
会社名
株式会社 創栄
所在地〒350-1126 埼玉県川越市旭町1-14-21 旭町フラット1F
営業時間
平日9:00~17:00/土曜10:00~15:00(日祝祭日休み)
電話番号049-265-7292
FAX番号049-265-7293
代表者代表取締役 國分洋祐
設立年月日1977年11月1日
資本金1000万円
従業員数8名
業務内容
◆個人のお客様向け
各種保険診断
メンテナンス
相続・贈与対策コンサルティング
年金・資金運用コンサルティング
 
◆法人のお客様向け
リスクマネージメントサービス
企業向け保険診断
メンテナンス
事業継承
決算対策コンサルティング
福利厚生制度コンサルティング
加入団体埼玉中小企業家同友会 川越商工会議所 川越法人会
取扱い 保険会社
◆生命保険会社
メットライフ生命
オリックス生命
ジブラルタ生命
三井住友海上あいおい生命
東京海上日動あんしん生命
アクサ生命
 
◆損害保険会社
三井住友海上火災保険
東京海上日動火災保険
日新火災海上保険
TOPへ戻る